待っているだけではダメ|コンカツをしよう

LOVE

意中の人に気持ちを伝える

スーツ姿の男性と女性

社会人のマナーを守る

同じ会社の中で働いていると、異性の様々な側面を見る機会に恵まれます。自分のミスをフォローしてもらったり努力している姿を見たりしている内に、恋愛感情が生まれることも珍しくありません。社内恋愛を進めるためには、学生時代とは異なった作法で好きな人にアプローチするようにしましょう。例えば相手が責任ある立場の人の場合、周囲に分かるような形でアプローチすれば迷惑に思われることもあります。社内恋愛だからこそ使いやすいアプローチ方法と言えば、仕事に関する相談です。分からないことや不安なことを積極的に相談することで、二人きりの時間が作れるのです。また自分の仕事に対する意欲をアピールできれば、上司との社内恋愛を一歩進められます。特に相手が上司であれば仕事が出来ない部下よりも成果を挙げている人の方が可愛く見えるのは自然です。まずは仕事で他の人に差をつけることで、自己アピールしましょう。また逆に直属の上司ではなく別部署の異性に心惹かれた場合は、もう少し直接的なアプローチを考えてみましょう。別部署であればあまり会話する機会が設けづらいものですから、自分が特別な感情を持っていることを分かりやすい形で伝えることが大切です。例えば旅行のお土産を渡したり、クリスマスのようなイベントを使って差し入れをプレゼントしてみましょう。もしも周囲の目に気を使って社内恋愛を進めたい時は、その人だけに差し入れをするのではなく別部署の人達に配る体でスイーツを渡せば妙な噂が立ちません。